natural one(ナチュラルワン)を愛犬に試した口コミと評判! 安全性とフードの特徴を徹底検証【悪評は?】

natural one(ナチュラルワン)を愛犬に試した口コミと評判! 安全性とフードの特徴を徹底検証【悪評は?】

獣医師さんからの高い評価があり、推奨されているドライフード、natural one(ナチュラルワン)。国産無添加フードとして人気で、安心して与えることができると飼い主さんたちの中で話題のフードです。


今回、獣医師さんに推奨されるフードとはどんなフードなのか?選ばれる理由やフードの特徴など実際に購入して調査しました


商品の安全性はもちろん、使いやすさや特徴、注意した方が良い点も含め、飼い主さんが気になる特徴をまとめました。ぜひ、参考にしてみてください

実際に"natural one(ナチュラルワン)"を購入して、開封して検証してみました!

今回、お得に購入することができる定期コースで購入しました。通常の単品価格より、33%オフで購入。定期コースだとそのまま、2回目以降もずっとお得に18%お得に買い続けられるようです。国産の無添加フードなのでコスパが良いわけではありません。


試してみて、気に入ったらそのまま継続で続けてお安く購入するのが’おすすめです。1回の購入で、解約も可能。いつでも停止もできます。しかし、解約しない限りは自動更新なので注意が必要です。次回注文の7日前までに解約手続きしましょう。忘れずに。

パッケージはシンプル。内容量が800gで少し小さめ。

裏面の表記にしっかりフードのこだわりが詰まっています。原材料も主原料が生肉で動物性タンパク質が一番多く配合されています。生肉(鶏、馬、魚肉、鶏レバー)としっかり何が使われているか記載があるので安心です。

パッケージに、売上の一部を犬な子保護団体に寄付する記載がされています。(Smile dogs project)会社が独自で考えたプロジェクトで、寄付活動などなかなか行動に起こせないことを飼い主さんが商品の購入を通してできるのはいいことですね。

早速開封!


パッケージが硬く、切り口がありますが手で開けづらい。汚くなったので結局ハサミを使って開封。丈夫な素材です。内側に保存用のジッパーがついてます。フードの香りはきつくなく、人間でも違和感なく嗅ぐことのできる匂いです何の匂いなのかは不明ですが、臭くはないです。しっかり香りがします。

粒の大きさは珍しい、細長い歪な形で不揃いです。長いもので、2.5cm ほどの長いものもありました手で簡単に砕いて小さくすることができるのでそんなに気になりません。また、粒の形が同じ安心犬活のフードと比べると直径が一回りほど小さく、軽いです。


小型犬には食べやすく、消化しやすそうですね。色は茶色で、白い粒がところどころ混じっています。見た目が少し、調子いい時のうんちポイです。(笑)

粒に入っている白い粉はサイトを確認したところ魚の骨の一部ということです。ミンチにした時に大きな骨は取り除かれてますが、ごく稀に一部が混じることがあります。魚は骨ごとミンチにしているので尖った骨が混じることはなく食べても特に健康を害するリスクは低いようなので問題はなさそうです。

petandco natural one(ナチュラル ワン)

出典: 公式サイト

"natural one(ナチュラルワン)"の特徴

特徴1:特別なレシピ

動物性タンパク質を4種類組み合わせています。鶏、馬、魚、鶏レバーのそれぞれの良質なタンパク質を摂取することが可能。毎日美味しく食べることができます。

特徴2:ノンオイルコーティング

食いつきや嗜好性を上げるためのコーティングはされてません。オイルは酸化しやすくそれを抑えるために、必然的に酸化防止剤などの添加物を使用する必要があるため、ノンオイルコーティングで製造。ノンオイルコーティングですがピッタリな油脂バランスで素材の香り、旨味を活かしてます。

特徴3:合成添加物一切不使用

愛犬への身体の負担を考慮して一切の合成添加物を排除。保存料、着色料、酸化防止剤、防腐剤、香料などは使用していません。

特徴4:低温加熱製法

一般的なフードは、120〜180度で製造され、大切な栄養素が破壊され風味やおいしさも飛んでしまいます。タンパク質の劣化を防ぐためにも低温加熱製法でじっくり時間をかけて調理することで熱に弱い栄養素の劣化を軽減。本来の栄養素をそのまま閉じ込めてます。

特徴5 小型犬が食べやすい小粒サイズ

口の小さな小型犬や、気管が狭い子でも問題なく食べれる小粒サイズ手で簡単に砕くことができるので、愛犬が食べやすいサイズに調整が可能。

特徴6:安心安全な栄養バランス

『AAFCO』『NRC』の栄養バランス基準を満たし、総合栄養食として与えることができます。また、国産の無添加フードで一切添加物を含まないため、健康意識の高い飼い主さんにはおすすめのフードです。

実際に"natural one(ナチュラルワン)"を愛犬に与えてみました!

パッケージを開けた瞬間、袋に顔を突っ込んでモグモグ。(笑)相当いい匂いだったのでしょう。普段あまり嗅ぐことのない香りだったので興奮してしまったようです。


フードを準備しているそばでソワソワしてヨシ!の合図と同時に爆食。完食までノンストップで食べきりました。粒の大きさも食べやすく、相当美味しかったようです。

ノンオイルコーティングされてないのでベタつきも一切なく、食後の口の香りも全く気になりません。うんちも良好で、体調の変化もないです。


これは、グルメ犬のわんちゃんにもぜひ食べてみてもらいたいフードです。食べムラがある子や少食の子、偏食の子にも良いのではないでしょうか。食べている時の咀嚼音も良いので、飼い主もASMRを楽しめます。

"natural one(ナチュラルワン)"のメリット・デメリット

メリット

良質なタンパク質を摂取できる

鶏、馬、魚肉、鶏レバーの4種類の動物性生肉を使用。豊富なタンパク質源を摂取することができます。

添加物一切不使用

一切の添加物が入ってないフードです。愛犬の身体に入る添加物が心配な方にはおすすめ。

オイルコーティングなし

ドライフードの独特な匂いはなく、酸化した脂で引き起こる涙やけのケアなども可能。酸化防止剤などの添加物の天下の心配もありません。

腸内環境への配慮

『乳酸菌』+『オリゴ糖』が豊富に含まれているので、食事の摂取で腸活が可能。腸内環境を整え、健康指示に役立ちます。

カロリーが低く、ヘルシー

ダイエット中のわんちゃんやシニアで肥満になりがちなわんちゃんには特におすすめ。栄養バランスがよく食いつきも◎で、カロリーが低めとダイエッターわんちゃんには嬉しいフードです。

小粒で食べやすい

口の小さな小型犬や、気管が狭い子でも問題なく食べれる小粒サイズ。手で簡単に砕くことができるので愛犬の好みに調整できるのでシニアの子には食べやすいです。

グルテンフリー

愛犬の身体に負担をかけ、アレルゲンのリスクがある小麦は不使用。

保護活動に支援ができる

パッケージの裏面にも記載があるように、売上の一部が動物愛護団体に寄付されます。殺処分される動物たちの命を商品を購入することで少しでも支援することができるのですね。

デメリット

 コスパがあまりよくない 

品質が良く、原材料のこだわりを見ると妥当な価格と思いますが、もう少し手頃なお値段だと良いですね。

グレインフリーではない

愛犬が消化しやすい大麦を使用してます。そのため、グレインフリーの商品をお探しの方には不向きかもしれません。

 鶏肉アレルギーはNG

主原料が鶏肉、鶏レバーを使用しているので、鶏肉=アレルギーがあるわんちゃんは避けるのが無難です。

 お試しパックがない

natural oneは、800g以外のサイズがないため、まずはじめに食いつきを確認するためにお試しで試してみたいという方には量が多すぎるかもしれません。フードの切り替えを徐々に少しずつ行い1袋使い切ることを推奨しているので、仕方がありませんね。

"natural one(ナチュラルワン)"の口コミや評判ってどうなの?

"natural one(ナチュラルワン)"の良い口コミ

"natural one(ナチュラルワン)"の悪い口コミ

"natural one(ナチュラルワン)"の口コミ・評判まとめ

petandco natural one(ナチュラル ワン)

出典: 公式サイト

【最安値はどこ?】公式・Amazon・楽天の価格を徹底比較


公式サイト
通常価格 2,970円(税込)
定期購入 初回1袋1,980円(税込)
2回目以降2袋合計4,840円(税込)
送料 770円(税込)
※初回は無料
※2回目以降2セット(4袋)以上の購入で送料無料

natural one(ナチュラル ワン)のお取り扱いは公式サイトのみでした。

"natural one(ナチュラルワン)"の購入方法別の価格比較

調査した結果、安心犬活を 購入できるのは公式サイトのみであることが分かりました。以下の購入方法が推奨されます。

petandco natural one(ナチュラル ワン)

出典: 公式サイト

"natural one(ナチュラルワン)"は子犬やシニア犬に与えても大丈夫?

パピーやシニアに与えても問題ないです。肥満になりがちなシニアのわんちゃんにはとても相性が良さそうです。小粒でふやかしやすいので、気管が衰えたり、歯が悪くなっていても問題なく食べられそうです


パピーにも与えて問題はなさそうですが、かなりカロリーが低めなので、成長期で高タンパク質、高栄養素、高カロリーが必要なパピーにはあまり向いてないかもしれません。小型犬で犬種によっては問題ない場合もあるので心配な場合は、獣医師さんに相談して与えましょう。

"natural one(ナチュラルワン)"の給餌量は1日どれくらいが正しい?

体重 〜生後6か月 生後6か月〜生後12か月 成犬
1 66g 50g 31g
2 111g 83g 53g
3 150g 113g 71g
4 187g 140g 88g
5 211g 166g 104g
6 253g 190g 120g
7 284g 213g 137g
8 314g 235g 149g
9 343g 257g 162g
10 371g 278g 176g
11 - 299g 189g
12 - 319g 201g
13 - 339g 214g
14 - 358g 226g
15 - 377g 238g

子犬(パピー)の場合の注意点

子犬は1日に3〜4回の小分け食が推奨されています。成犬に比べて消化能力が未熟なため、一度に大量の食事を与えると消化不良を起こす可能性があります 。

新しいフードに切り替える際は、徐々に行います。旧フードに新フードを少しずつ混ぜて、1週間ほどかけて完全に切り替えるようにします。これにより、消化器系のトラブルを防げます 。

子犬の健康状態に応じて適切な食事を提供し、成長を見守りましょう。


成犬の場合の注意点

成犬の体重、活動レベル、年齢に応じた適切な量を与えることが必要です。過剰なカロリー摂取は肥満につながるため、メーカーの推奨量を参考にしつつ、体重の増減や体調を見ながら調整します。

体調に関する悩みがある場合などは、定期的に獣医師と相談し、適切な食事管理を行うことが大切です。

老犬(シニア)の場合の注意点

老犬は成犬よりも活動量が減るため、カロリー摂取を調整する必要があります。過剰なカロリー摂取は肥満や関連する健康問題の原因となるので、体重や体格を確認しながら与えすぎないようにしましょう。

シニア犬は、消化器系の機能が低下することがあるため、フードに水分を追加して消化しやすくしてあげる のも良いでしょう。

"natural one(ナチュラルワン)"のQ&A

本当に食べてくれるか心配です

安全性や栄養だけではなく、素材と製法によって美味しさにもとことんこだわっています。ですが、フードを切り替える場合、いきなり新しいペットフードを与えると、新しいフードに慣れるまでの間、一時的に軟便や下痢になったり、フードを吐き戻してしまう犬もいます。


まずは、従来のペットフードに少しずつ混ぜて与えてみてください。最初は1/4程度混ぜて、慣れてきたら半々にして様子を見てください。その後は愛犬の様子を見ながら、従来のペットフードを少しずつ減らしてみましょう。1~2週間ほどかけてゆっくりと慣らしていってあげてください。それでも食べる様子がない場合は、お湯でふやかして香りをたたせて与えてみることもおすすめします。

子犬やシニア犬にも与えていいですか?

小粒で食べやすく消化にも配慮しているため、おすすめしています。歯が弱い場合は、お湯などで粒のやわらかさを調節して与えてください。また、保存料などは添加していないため、開封後は1か月以内にお召し上がりください。

開封後の保存方法を教えて下さい。

開封後はジッパーで密封し、涼しい部屋で保管してください。冷蔵庫での保管は、温度差で結露が発生する可能性があるため推奨はしていません。

粒に白い不純物のようなものが入っていますが何でしょうか?

そちらは魚の骨の一部です。お魚はミンチにする際に、大きな骨は取り除かれて使用されますが、ごくまれに一部が残ってしまうことがあります。ミンチにすることで、骨のとがった部分はなくなりますので、もしも誤って食べてしまった場合でも、健康を害するリスクは非常に低いです。

うちの子はアレルギーがあるけど大丈夫でしょうか?

大切なご家族の食事ですから気になりますよね。naturaloneにアレルゲン物質が含まれていなければ与えることが可能です。アレルギーが気になる場合は、全原材料をお確かめのうえ、かかりつけの獣医師に相談してください。

粒の大きさが不揃いだったり、見た目が違うものがあるのですがなぜですか?

naturaloneは無添加のドッグフードとして品質を重視しています。同じ原材料で同じ配合でもロットや季節によって色や粘度が変わってくるのですが、粒の形を同じにするためには、増粘剤などの「製造補助剤」で形を調整する必要があったり、同じ色にするには「着色料」を使用して調整する必要があります。


naturaloneは保存料、着色料香料、酸化防止剤、防腐剤、製造補助剤などの合成添加物を使用していないため、粒の見た目がバラバラなのです。形や色が毎回違うのは、合成添加物を使用していない証拠とお考えいただけると幸いです。

"natural one(ナチュラルワン)"はこんな飼い主さんにおすすめ

原材料にこだわったフード探している方

小麦アレルギーでグルテンフリーを探している方

添加物を避けたい方

オイルコーティングが苦手な方

低温製法で作られたフードを探している方

フードの粒ができるだけ小さいものが良い方

低カロリーのフードが良い方

大容量ではなく小袋でフードを消費したい方

ダイエット中の愛犬を持つ方

肥満になるのが心配なシニア犬を飼っている方

愛犬に複数の動物性タンパク質を摂取させたい方

バランスよく原材料が配合され、栄養価の高いフードだと感じました。低温加熱製法で国内で生産され、ノンオイルコーティング、添加物が一切不使用など安心して与えることができることばかりで、今後続けて与えていきたいです。


ちょうど、愛犬のフードの量を調整し、ダイエットを考えていたので栄養バランスがよくカロリーが低めのフードはありがたいです。運動量が多く、成長期のわんちゃんには物足りなく感じそうですが、今の愛犬にはぴったりなフードです。肥満のシニアのわんちゃんにもいいですね。


サイトにしっかり、フードについての詳細な情報が開示されているのも良いですね。

petandco natural one(ナチュラル ワン)

出典: 公式サイト
ブログに戻る