yum yum yum!を愛犬に試した口コミと評判! 安全性とフードの特徴を徹底検証【悪評は?】

yum yum yum!を愛犬に試した口コミと評判! 安全性とフードの特徴を徹底検証【悪評は?】

プレミアムドッグフードやおやつ、犬用品雑貨などをセレクトして販売する専門店「GREEN DOG&CAT)」が開発したオリジナルドッグフード「YumYumYum!(ヤムヤムヤム)」。普通のドライフードとやわらかいタイプのドライフード、パピー用、シニア用、食事療法食(腎臓用)などラインナップも豊富。


今回、獣医師が監修している品質とおいしさにこだわったYumYumYum!(ヤムヤムヤム)を購入し、商品の安全性、使いやすさや特徴、注意した方が良い点も含め、飼い主さんが気になる特徴をまとめました。ぜひ、参考にしてみてください。

著者 飛田 邑貴

愛犬のための水分補給トッピングスープ 「ones」 代表 / フレッシュフードブランド「BIO POUR CHIEN」代表

【経歴】2018年、株式会社gojuonを創業。愛犬のゴールデンレトリバーとの別れをきっかけに、愛犬たちの食事と向き合い、2020年に完全オーガニックフレッシュフード「BIO POUR CHIEN」の代表取締役に就任。2022年、愛犬のための水分補給トッピングスープ「ones」をリリース。現在は、オーストラリアンラブラドゥードルと暮らしながら、手作り食とドライフードと併用。

実際に"yum yum yum! のオールステージ対応のチキン"を購入して、開封して検証してみました!

今回、yum yum yum! のオールステージ対応のチキン500gを購入しました。


パッケージにはチキン味ということが絵や写真でわかりやすく記載があり、ひと目でわかるデザインです。内容量は500gと1.3kgの2種類。はじめに食いつきなどを確認できるようにちょこっとパック50gもありました。

裏面の表記にしっかりフードのこだわりが詰まっています。

実際の粒のタイプや大きさも写真が載っているのでフードを開ける前に確認できるのが良いですね。

原材料も主原料が鶏肉で一番多く配合されています。とくに気になる原料の表記もなく安心して与えることができます。

早速開封!開けた瞬間香る、チキンと鰹節のいい香り!これは人間が嗅いでもおいしそう!と感じる匂いです。私が今まで嗅いだドライフードの中で一番好きな香りかもしれません。お出汁の香りで、このこのごはんと似た印象です。香りが良いとそれだけで、食材へのこだわりを感じます。

粒の大きさは小型犬も食べやすい6mm〜7mm。このこのごはんと比べてみても小さめで、消化しやすそうですね。色はベージュ色で、素材をそのまま活かしていることがわかります。着色料などの添加物は一切不使用です。手にとってみてもベタつく感じもなく、サラサラしていて、脂っぽさはありません。

"yum yum yum! "の特徴

特徴1:おいしさへのこだわり

愛犬たちが美味しいと思って食べてくれるように、肉や魚をメインに素材を配合。カツオ節やマグロ節、国産の昆布やしいたけなど香りが立つ食材と旨味素材を組み合わせて素材の味を際立たせました。

特徴2:ノンオイルコーティング

オイルコーティングを行わずに素材本来のおいしさを大切にし、良質な素材とオリジナル製法で、素材のうまみと香りを活かしています。

特徴3:ドライタイプ・やわらかドライタイプの選べるかたさ

カリカリ食感のドライタイプとしっとりソフト食感のやわらかドライタイプの2種類あります。噛むのが苦手な子など愛犬の好みによって選択できます。

特徴4:ヒューマングレード

製造は、HACCPやISO22005を取得している食品会社が運営しているペットフード専用工場で作られているため製造、品質管理は食品レベル。獣医師監修のもと、健康維持を配慮して栄養満点のレシピで作られている。

特徴5:小型犬が食べやすい小粒サイズ

口の小さな小型犬や、気管が狭い子でも問題なく食べれる小粒サイズ。丸呑みする犬のことをよく考えられたサイズ。

特徴6:お腹が弱い子も安心して食べれるレシピ

ビール酵母やオリゴ糖などお腹に優しい原料も配合されているので胃腸が弱いわんちゃんも安心して食べることができます。

実際に"yum yum yum!"を愛犬に与えてみました!

普段与えているフードと似た感じなので躊躇なく食べてくれました。今回はふやかさずにドライフードをそのまま与えましたが問題なく完食。食後の口臭などはとくに気になりませんでした。脂っぽくないので、食器のベタつきもなくとくに気になる点などは見当たりませんでした。

やわらかドライタイプも気になるので購入してみたいと思いました!若干タンパク質が低めなので、うちの子にはトッピングが必要そうです。トッピング前提だと使いやすくて良いと思います。活動量が多く成長期のパピーにもトッピングが必要ですね。

"yum yum yum!"のメリット・デメリット

メリット

種類が豊富

粒の固さを選べるのはもちろん、お肉やお魚などバリエーションが豊富。子犬や老犬用、療法食などもラインナップにあるので愛犬のライフステージが好みで選択できるので良いです。また、ローテーションして良質なタンパク質源を与えることができるのも魅力。

オイルコーティングなし

ドライフードの独特な匂いはなく、オイルコーティングを行わずに素材本来のおいしさを大切にし、良質な素材とオリジナル製法で、素材のうまみと香りを活かしています。

腸内環境への配慮

ビール酵母やオリゴ糖などお腹に優しい原料も配合されているので胃腸が弱いわんちゃんも安心して食べることができます。

低脂質・低カロリー

ダイエット中のわんちゃんやシニアで肥満になりがちなわんちゃんにはとくにおすすめ。栄養バランスが良いので低脂質で低カロリーでも食いつき抜群。

小粒で食べやすい

口の小さな小型犬や、パピーやシニア犬にも優しい食べやすい小粒サイズ。

使いやすいサイズ

50gのちょこっとパックから500g、 1.3kgなど持ち運びやすいサイズから大容量まで揃ってます。鮮度が保ちやすいサイズ感などで愛犬の消費量を考えて使い切る量を選択できます。

香りが良い

ドッグフードっぽくなく、カツオ節やマグロ節、国産の昆布やしいたけなど香りが立つ食材と旨味素材を組み合わせた人間でもおいしそう!と感じます。

デメリット

コスパがあまりよくない

小型犬のことを考えた小粒のため、中型犬大型犬はコスパが悪くなります。他のフードとの併用ではなくヤムヤムヤムのみの場合は、一食の金額が高い。

グレインフリーではない

穀類として大麦と玄米を使用しているため、グレインフリーのフードを探している方には不向き。

小粒しかない

小粒しかないので中大型犬のわんちゃんたち用に粒が大きいものもあると良いですね。

"yum yum yum!"の口コミや評判ってどうなの?

"yum yum yum!"の良い口コミ

"yum yum yum!"の悪い口コミ

"yum yum yum!"の口コミ・評判まとめ

【最安値はどこ?】公式・Amazon・楽天の価格を徹底比較


公式サイト
(GREEN
DOG)
Amazon 楽天
初回購入 1,980円
(2袋
セット)
定期購入 1,870円(500g)

4,220円(1.3kg)

12,420円(3.9kg)
通常購入 今なら
お試し
セットが
1,980円
270円(50g)

1,870円(500g)

4,220円(1.3kg)

12,420円(3.9kg)
ー(50g)

1,870円(500g)

4,220円(1.3kg)

ー(3.9kg)
270円(50g)

1,870円(500g)

4,220円(1.3kg)

12,420円(3.9kg)
送料 660円
※初回購入セット、
3,300円以上は無料
2,000円以上は無料 ※店舗による

公式サイト、Amazonと楽天の3社の価格を「通常価格」「定期価格」で比較してみました。

"yum yum yum!"購入方法別の価格比較

調査した結果、"yum yum yum!"は公式サイト、amazon、楽天での販売が行われています。以下の購入方法が推奨されます。

"yum yum yum!"は子犬やシニア犬に与えても大丈夫?

パピーやシニアに与えても問題ないです。子犬用の成長期の犬に必要な栄養素をバランスよく配合したフードやシニア用の体重管理フードなどもあるので、愛犬にあったものを選ぶのがおすすめ。


やわらかドライタイプもあるので、気管が衰えてきていたり歯が痛むわんちゃんなどにはそちらがおすすめです。

"yum yum yum!"の給餌量は1日どれくらいが正しい?


1日あたりの給与量目安
体重 チキン ドライタイプ チキン やわらかドライタイプ マグロ ドライタイプ マグロ やわらかドライタイプ 馬肉 ドライタイプ 馬肉 やわらかドライタイプ
1kg 30g 35g 30g 35g 30g 35g
2kg 45g 60g 45g 60g 45g 60g
3kg 65g 80g 65g 80g 65g 80g
4kg 80g 100g 80g 100g 80g 100g
5kg 95g 120g 95g 120g 90g 115g
6kg 110g 135g 110g 135g 105g 135g
7kg 120g 150g 120g 150g 120g 150g
8kg 135g 170g 135g 165g 130g 165g
9kg 145g 185g 145g 185g 145g 180g
10kg 160g 200g 160g 195g 155g 195g
15kg 215g 270g 215g 270g 210g 265g
20kg 265g 335g 265g 330g 260g 330g
25kg 315g 395g 315g 395g 310g 385g

"yum yum yum!"のQ&A

食べたあとにお水をたくさん飲みます。味が濃いのでは?

味が濃いということはありません。例えば塩味を感じる要素の1つであるナトリウムは0.09~0.35%(成分値)と、一般的なドライフード(0.5~1%程度)よりも低く設定されています。また、お水を飲む量は時期や体調によって変わります。気になる場合は、かかりつけの獣医師にご相談ください。

いつもと粒の色やにおい、形がちがいます。大丈夫ですか?

原材料の収穫時期や生産・製造時の環境条件等によって、粒の色や香り、大きさ、形状などが異なることがありますが、品質には問題ありません。

水に浸すとふやけずにドロドロに溶けてしまいました。

一般的なドライフードと異なり、ノン・オイルコーティングでつくっているためです。水に浸すとフードの粒全体でぐんぐん水を吸い込むので、表面から徐々に溶けていきますが品質には問題ありません。なお、やわらかドライタイプのほうが水を吸い込みにくい傾向があります。

どうしてこんなに香りが良いのですか?

素材のおいしさと栄養を引き出すために、原材料やレシピ、製造方法に工夫をこらしてつくっています。その結果、人間にも感じられるほど素材のおいしい香りがするフードになりました。香料は不使用です。

開封後の保管方法を教えてください。

ドライタイプは、チャックをしっかり閉じて直射日光の当たらない低温低湿の場所で衛生的に保管してください。やわらかドライタイプは、内袋を開封したら袋の口をクリップなどで閉じ、冷蔵庫に保管して2日以内に使い切ってください。によって変わります。気になる場合は、かかりつけの獣医師にご相談ください。

やわらかドライが袋の中でくっついています。

保存料やコーティング剤を使っていないため、袋の中で粒同士が水分を共有してくっつく場合がありますが、品質には問題ありません。ご使用時はかるくもみほぐしてから与えてください。

原料はすべて国産ですか?

大切なごはんを安定的に供給するために、一部では海外産の素材を使用しています。具体的には、馬肉がカナダ産等、ビタミン・ミネラル類の一部が欧州産です(※素材の産地は変更になる場合があります)。

"yum yum yum!"はこんな飼い主さんにおすすめ

原材料にこだわったフード探している方

オイルコーティングが苦手な方

フードの粒ができるだけ小さいものが良い方

低脂質・低カロリーのフードが良い方

大容量ではなく小袋でフードを消費したい方

やわらかいタイプのドライフードを探している方

ヒューマングレードのフードをお探しの方

GREEN DOG&CATによくお買い物にいく方

ダイエット中の犬を飼っている方

ラインナップが豊富で原材料も多いわけではないので、アレルギーのわんちゃんにも与えやすいフードだと思いました。香りが他のフードと比べると人もおいしそう!と感じるもので、人間が良いと感じるものはなんとなく体に良いものな感じがして良いですね。


もちろん、原材料の配合やレシピもさすが「GREEN DOG&CAT」と思うほど、良質な原材料と栄養価が高い食材が組み合わされています。チキン以外の商品も気になるので購入してみたいです。


やわらかいタイプのフードも珍しく、添加物を加えずに特別な製法でソフトな食感に仕上げているのも魅力的です。できるだけ不要な添加物は避けたいので、添加物が入ってないソフトドライフードはとても嬉しいですね。

ブログに戻る